宅配クリーニング 比較

MENU

口コミで話題のサービス、宅配クリーニング!主婦目線のリアルなランキングは?

最近ネットを騒がせている、宅配クリーニング。
クリーニング店は近くにもあるし、そんなに頻繁に使わない。それに、宅配は送料の分、高くつきそう・・・。
間違っていますよ!
宅配クリーニングは安くて便利、なんと無料で保管してくれるサービスまであるんです。

宅配クリーニング

宅配クリーニングと通常のクリーニングの違いは?

去年の春、LINEでこんな会話をしたのを覚えています。

「もう寒くならないかな?コート全部クリーニング出そうかなあ」
「えっ、コート全部って、車持ってたっけ?」
「自転車で何回かに分けて持っていく」


会話が残っていると、その会話をしたときにやっていたことや、感じたことをありありと思い出すことができますね。
その日は小雨が降っていたんです。
衣替えのハウスダストで、くしゃみや目のかゆみに耐えながら持っていきました、イオンに。
その時はまだ宅配クリーニングが、こんなに手軽で安いとは知らなかったんです。
料金的なこともそうですが、普通の街なら近所に1店舗くらいはクリーニング屋さんがあるものでしょうし、ネットで宅配クリーニングを頼むのは、革製品やブランドもののクリーニングの時だけというイメージだったんです。
宅配クリーニングが、通常のクリーニングと同じように利用できるって、ご存知でしたか?
わたしの場合のように、特別急ぐわけではない場合、はっきり言って、宅配クリーニングを使わない選択肢はないと言っていいほど、宅配は便利です。

宅配クリーニング

わたしが宅配クリーニングをおすすめする理由を以下に表でまとめてみました。

宅配クリーニング

表を見ていただければわかる通り、小さなもの、薄いものを少量なら、店舗型を利用する方がいいかもしれません。
そういうものは、自宅での保管にも困りませんし、店舗との行き帰りも苦にはならないです。
今まで、大きな箱や袋で運んでいた重いものをたくさんクリーニングに出したいなら、料金的にも、手間を考えても、完全に宅配に軍配が上がります。
店舗型と違って仕事が遅くて取りに行けないということがないのも魅力です。

口コミで人気のサービス!宅配クリーニングランキング

せんたく便

宅配クリーニング

10着5092円という目を疑う安さが魅力ですね。

最初、宅配クリーニングの存在を知って、スーツをまとめて出すつもりで比較していたんですが、正直この値段は何かが間違っているのかと思って、周囲に確認しました・・・。
しかも、この安さで最長9か月の保管サービス料込です。
公式サイトの質問コーナーを見るとわかるのですが、実はクリーニングの聖地関西で50店舗近く展開しているクリーニング店のネット部門のようです。
セット価格なので、大物を、入るだけ詰め込んだほうがお得です。

リネット
シャツ1枚からお願いできる宅配です。
ネットクリーニング最大手ではないでしょうか。会員数も10万人と、規模が大きい分安心です。
ここは、初回が30%割引になるので、ネットでの宅配を1度試してみたい人にはぴったりです。
毎月小さな洗濯物をクリーニングに出す人なら、月額会員(324円)になっておくと割引があります。
1週間以内なら再仕上げを無料でしてくれるのもうれしいポイントです。

リナビス

宅配クリーニング

とにかく人肌の温度がわかるようなサービスが特徴です。

他の店舗に比べても、急いではくれませんし、職人さんが手作業でほとんどの工程をこなすそうです。
ただ、手作業で1点1点仕上げてくれるメリットとして、機械作業では気が付かないような細かい部分に気づいてくれる点があります。
ボタン直しや10cm以内のほつれ修理などは無料サービス。工場仕上げではできないことです。
印象として、信頼できる個人店に預けるような感じを受けました。
店舗型でもチェーン店舗より個人店を使っていた方は、ここがぴったりだと思います。

カジタク
わかりにくい名前ですが、母体はイオンのネットスーパーです。
とにかくクリーニング業界だけにとどまらない超大手ですから、何かトラブルがあった時のことを考えると安心です。
保管期限もネット最長クラスです。

らくびっと

宅配クリーニング

店舗型としては、京都で100年の歴史がある老舗のようですね。

保管サービスなしだと10着6500円と、せんたく便に次ぐ安さです。
工場クリーニングではなく、完全個別洗い。
仕上がりにこだわりがあり、保管を希望しない人にはコストパフォーマンス抜群のサービスです。

洗宅倉庫
基本的には20点セットの料金が10980円と安いのでおすすめですが、1点からでもお願いできます。
再仕上げ、最大9か月の保管が無料で、最短2日で届きます。
月学会員(280円、年額3000円)になれば、1着当たりの料金もさほど高い印象はありません。
他の宅配サービスのいいところを少しずつ集めたような、総合力の高いサービスです。

無料保管期間が長い宅配クリーニングは?

宅配クリーニング

上の項目でも何度か軽く触れましたが、ネットの宅配クリーニングでは、長期保管サービスをやっているところが多いです。

要するに、クリーニングに出した衣類を、出しっぱなしで数か月預けておけるということです。
無料保管だと、わたしの調べた限りでは9か月が最長でした。
わたしは小学生の子供がいる年齢なんですが、この年齢にもなると、これまでに買った衣類と新たに買ってしまう衣類とで、収納は限界です。
収納が危ないと思い始めて、まず手始めにやったのは、圧縮袋でした。
でも、一番かさばるコートは圧縮するとシワになりますし、やり方が悪いのか、3月に圧縮しても、12月まで縮んでいてはくれません。
次に考えたのが、レンタルクローゼット。
クリーニングは絶対にいらない!服の管理なんてどうでもいいからとりあえずかさばる衣類から目を背けたい!という人にはこちらがおすすめ、3月に預けて12月に送ってもらう計算で、だいたい送料合わせて段ボール1箱5000円弱くらいです。
わたしがこれの何が気に入らないって、場所がないのに捨てられない衣類だから、わざわざお金を払ってまで預けようとしているのに、「段ボールに詰めっぱなし保管コース」なんてものがあること。ちなみに先ほど出した概算は、このコースで、写真管理してもらえるコースはもう少し値が張ります。
宅配クリーニングで無料保管してもらえると知った今は、利用したくないサービスですね。

宅配クリーニング

わたしが調べた中で、無料で保管してくれる期間が最も長かったのが、せんたく便、カジタク(イオン)、洗宅倉庫で9か月。

ちょうど春預けて冬に送ってもらうタイミングになります。
どのサービスも、料金形態がまちまちなので、一概に比較することは難しいんですが、9か月預かってもらって、一番コスパがいいと思ったのは、せんたく便でした。

料金、送料で比較する宅配クリーニング

宅配クリーニング

宅配クリーニングが高いというイメージの元が、わたしの場合、送料でした。

料金的には、さっきもお話しした通り、セット料金や割引などがあるので、ここが一番安い!と明言できるものではありませんが、送料に関しては、ある程度まとまった量を出すつもりなら、気にしなくても大丈夫です。
大体のサービスが、3000円〜5000円で送料無料になります。
わたしが各特色別におすすめしている3社だと、せんたく便、リナビスは完全無料、リネットは通常会員だと利用料金3000円から、月額会員(324円)だと1900円から無料になります。通常会員価格でスーツ上下を2点とワイシャツ1点で3090円、月額会員価格ではスーツ上下2点で2300円になりますので、大体の人が送料無料になるんじゃないかと思います。
料金ですが、店舗型で頼むと高い、コートやダウンを何枚かまとめて頼みたいという人は、セット料金を出しているところがいいでしょう。

 

宅配クリーニング

10点セットの料金がとにかく安いのはせんたく便です。何度も言いますが、安すぎて、料金が間違っていないか、だますつもりなんじゃないかと疑ったくらいです。そんなことはないので安心して頼んでくださいね。

逆に、薄いものを少量で頼みたい人は、リネットがいいですね。1着からでも送れますし、店舗型の料金と比べても遜色ないと思います。特筆すべきは初回の料金で、30%オフ、送料無料なので、宅配が初めてで、試しに数点だけ頼んでみたい人はまずここをおすすめします。
リナビスはクリーニング師による手仕上げなので、びっくりするほど安い料金設定にはなりません。思い出の品や、長く使いたい品など、大事な衣類を頼むならここだと思います。

詰め放題パックの価格が安いのは?

繰り返しになってしまうのは、やっぱり宅配の料金が高いイメージがあると思うからなんですね。
高くないです。というか、はっきり言って、長期保管やしみ抜き無料などのサービスを考えると、激安と言い切っても差し支えありません。
ただ、たぶん宅配を考える時って、1,2着のワイシャツをちょっとクリーニングに出したい時じゃないと思うんですよ。
もちろん、近所のクリーニング屋さんが6時で閉まるとか、日中は主人が車を出してしまうから遠くのクリーニング屋さんまで自転車で行かないといけないとか、近所のクリーニング屋さん、高い!とか・・・いろんな理由はあるにしろ、いざ宅配を頼むとなったら、どうせなら持っているスーツ全部、この際だからと思うのが人情ってもんです。個人の感想です。
それなら、たくさん頼んだら割引があるとか、どんな衣類でも10着でいくらとかのサービスがあるところのほうがいいじゃないですか。
たぶんみんなそう考えるからなんでしょうね、逆にリネットのような、1着料金のところのほうが、わたしが調べた限りでは、少ないです。
セット料金は、大体どのサービスも10着パックを中心に展開しているようですね。
料金について文章で説明すると、数字ばかりで面白くないので、これも表に起こしてみました。

宅配クリーニング

ずば抜けてせんたく便が安いです。ちなみに定数を超える衣類が入っていた場合、せんたく便は1着500円の追加料金でクリーニングしてくれますが、5着パック3592円というパックがあるので、大幅に定数オーバーしそうなときは、もう出すものがないか探してこちらを追加で頼んだほうがお得です。

口コミの評判がいい宅配クリーニングは?

宅配クリーニング

こればっかりはわたしとその周辺、ネットで拾った真偽不明のものくらいしかお話ししようがないのですが、ここでは、ネットの評判は後にして、わたしの感想を紹介することにしますね。

わたしは、子供が生まれるまでは、徒歩3分圏内にクリーニング店がひしめく商店街の近くに住んでいました。
主人はアパレルを展開する企業の営業マンなので、スーツも自社ブランドの高級スーツを着用しています。
営業マンですから、雨シミができたり、汗で傷んだりと、まめにケアする必要があって、家から一番遠い個人店を利用していました。
ご主人の手作業なので仕上がりは遅いですし、いい値段でしたが、受付されている奥様がクリーニングのことをよくご存じで、状態や希望にに応じて対応を提案してくださっていました。
わたしが、このお店に近い印象を受けたのがリナビスです。
職人さんがサイトに顔写真と名前を公開されています。
アクリル混のコートも、毛玉がなくなって返ってきました。
とても気に入っていたそのお店なんですが、妊娠し、絶対安静を言い渡されて仕事を辞めることになり、金額と距離を考えて、一番近くのチェーン店に頼むことにしたんです。ここはとにかく安かったんですが、受付が若いバイトさんで、詳しい話には対応できない感じでした。

宅配クリーニング

工場に送って一括でクリーニングするこの店のいいところは、個別の案件に対応できない代わりに、安くて早いこと。仕上がりも悪くありませんでした。ここに一番近いと感じたのがせんたく便です。
費用対効果が一番高く感じます。
ハイブリッドのようなリネットは、料金もサービスも飛び抜けてはいませんが、個人店舗よりははるかに安く、仕上がりが気に入らなければ再仕上をしてくれるサービスもあって、安心感があります。
今のところわたしが使っているのはこの3社で、長く使いたい大事な物はリナビス、大物をたくさん出したい時はせんたく便、少量を確実にきれいにしたい時にはリネットを使うようにしています。

おすすめの宅配クリーニング決定版!

ここまで総合の料金、詰め放題の料金、わたしの個人的な感想から宅配クリーニングのサービスを比べました。
このサイトに来ていただいた方には、友達に話すつもりで真剣に比較したつもりですが、言いたいことはわかっています。
3社にしか絞れていないじゃない、ということですよね、気付いていました。
1社に絞りましょう。その前に能書きをたれさせてくださいね。
平日20時過ぎまで帰宅しないということ、頻繁にはクリーニング店を利用しないということ、世帯所得も裕福と言えるほど多くはないこと。
以上を踏まえて考えていただき、わたしも大体そんな感じだわ、という方には共感していただけるかと思います。
そんなわたしがどこか1社だけ友達にすすめるとしたら・・・・。
わたしはせんたく便を選びます。
理由はさんざん話しましたが、安いこと、母体として店舗型があり、50近い店舗を展開している安心感。
でも、どのサービスも魅力的ですから、じっくり比較して、迷って決めてくださいね。
頻繁に利用しないからこそのわずらわしさを感じている方は、ぜひ宅配クリーニングを利用してみてください。