宅配クリーニング 比較

MENU

口コミで話題のサービス、宅配クリーニング!主婦目線のリアルなランキングは?

最近ネットを騒がせている、宅配クリーニング。
クリーニング店は近くにもあるし、そんなに頻繁に使わない。それに、宅配は送料の分、高くつきそう・・・。
間違っていますよ!
宅配クリーニングは安くて便利、なんと無料で保管してくれるサービスまであるんです。

 

当サイトおすすめの宅配クリーニング BEST3

リナビス

宅配クリーニング

  • 初回お試しコース
  • 最大6K月保管無料
  • ボタン修理無料
  • 自然乾燥
  • しみ抜き無料
  • コンビニ持ち込み可

 

宅配クリーニング

リネット

宅配クリーニング

  • 会員数25万人
  • 月額会員割引あり
  • 専用スマホアプリあり
  • 最短2日
  • しみ抜き無料
  • コンビニ持ち込み可

 

宅配クリーニング

せんたく便

宅配クリーニング

宅配クリーニング

  • 最安値クラス
  • 最長11カ月の長期保管サービスあり
  • しみ抜き無料
  • コンビニ持ち込み可

 

宅配クリーニング

 

宅配クリーニングと通常のクリーニングの違いは?

去年の春、LINEでこんな会話をしたのを覚えています。

「もう寒くならないかな?コート全部クリーニング出そうかなあ」
「えっ、コート全部って、車持ってたっけ?」
「自転車で何回かに分けて持っていく」

会話が残っていると、その会話をしたときにやっていたことや、感じたことをありありと思い出すことができますね。
その日は小雨が降っていたんです。
衣替えのハウスダストで、くしゃみや目のかゆみに耐えながら持っていきました、イオンに。
その時はまだ宅配クリーニングが、こんなに手軽で安いとは知らなかったんです。
料金的なこともそうですが、普通の街なら近所に1店舗くらいはクリーニング屋さんがあるものでしょうし、ネットで宅配クリーニングを頼むのは、革製品やブランドもののクリーニングの時だけというイメージだったんです。
宅配クリーニングが、通常のクリーニングと同じように利用できるって、ご存知でしたか?
わたしの場合のように、特別急ぐわけではない場合、はっきり言って、宅配クリーニングを使わない選択肢はないと言っていいほど、宅配は便利です。

宅配クリーニング

わたしが宅配クリーニングをおすすめする理由を以下に表でまとめてみました。

 

店舗型
クリーニング

宅配
クリーニング

スーツ上下 1,077円 973円
シャツ 257円 573円
セーター 417円 686円
コート 1,243円 1,003円
合計 5,293円 4,365円
シミ抜き

無料〜
数百円

無料
仕上がり日数 当日〜 2日後〜
保管サービス

無し
期限付き有料

期限付き無料
配送方法 持ち込み 宅配便

※店舗型料金は大手3社平均、宅配は上記3社(10着セット料金1着当たりで計算)平均

 

表を見ていただければわかる通り、小さなもの、薄いものを少量なら、店舗型を利用する方がいいかもしれません。
そういうものは、自宅での保管にも困りませんし、店舗との行き帰りも苦にはならないです。
今まで、大きな箱や袋で運んでいた重いものをたくさんクリーニングに出したいなら、料金的にも、手間を考えても、完全に宅配に軍配が上がります。
店舗型と違って仕事が遅くて取りに行けないということがないのも魅力です。

口コミで人気のサービス!宅配クリーニング一覧

せんたく便

宅配クリーニング

10着5,092円という業界最安値クラスの安さが魅力ですね。
最初、宅配クリーニングの存在を知って、スーツをまとめて出すつもりで比較していたんですが、正直この値段は何かが間違っているのかと思って、周囲に確認しました・・・。
しかも、この安さで最長9か月の保管サービス料込です。
公式サイトの質問コーナーを見るとわかるのですが、実はクリーニングの聖地関西で50店舗近く展開しているクリーニング店のネット部門のようです。
セット価格なので、大物を、入るだけ詰め込んだほうがお得です。

リネット
シャツ1枚からお願いできる宅配です。
ネットクリーニング最大手ではないでしょうか。会員数も10万人と、規模が大きい分安心です。
ここは、初回が30%割引になるので、ネットでの宅配を1度試してみたい人にはぴったりです。
毎月小さな洗濯物をクリーニングに出す人なら、月額会員(324円)になっておくと割引があります。
1週間以内なら再仕上げを無料でしてくれるのもうれしいポイントです。

リナビス

宅配クリーニング

とにかく人肌の温度がわかるようなサービスが特徴です。
他の店舗に比べても、急いではくれませんし、職人さんが手作業でほとんどの工程をこなすそうです。
ただ、手作業で1点1点仕上げてくれるメリットとして、機械作業では気が付かないような細かい部分に気づいてくれる点があります。
ボタン直しや10cm以内のほつれ修理などは無料サービス。工場仕上げではできないことです。
印象として、信頼できる個人店に預けるような感じを受けました。
店舗型でもチェーン店舗より個人店を使っていた方は、ここがぴったりだと思います。

カジタク
わかりにくい名前ですが、母体はイオンのネットスーパーです。
とにかくクリーニング業界だけにとどまらない超大手ですから、何かトラブルがあった時のことを考えると安心です。
保管期限もネット最長クラスです。

らくびっと

宅配クリーニング

店舗型としては、京都で100年の歴史がある老舗のようですね。
保管サービスなしだと10着6,500円と、せんたく便に次ぐ安さです。
工場クリーニングではなく、完全個別洗い。
仕上がりにこだわりがあり、保管を希望しない人にはコストパフォーマンス抜群のサービスです。

洗宅倉庫
基本的には20点セットの料金が10,980円と安いのでおすすめですが、1点からでもお願いできます。
再仕上げ、最大9か月の保管が無料で、最短2日で届きます。
月学会員(280円、年額3,000円)になれば、1着当たりの料金もさほど高い印象はありません。
他の宅配サービスのいいところを少しずつ集めたような、総合力の高いサービスです。

無料保管期間が長い宅配クリーニングは?

上の項目でも何度か軽く触れましたが、ネットの宅配クリーニングでは、長期保管サービスをやっているところが多いです。
要するに、クリーニングに出した衣類を、出しっぱなしで数か月預けておけるということです。
無料保管だと、わたしの調べた限りでは9か月が最長でした。

 

宅配クリーニング

無料で保管してくれる期間が最も長かったのが、せんたく便、カジタク(イオン)、洗宅倉庫で9か月。
ちょうど春預けて冬に送ってもらうタイミングになります。
どのサービスも、料金形態がまちまちなので、一概に比較することは難しいんですが、9か月預かってもらって、一番コスパがいいと思ったのは、せんたく便でした。

料金、送料で比較する宅配クリーニング

宅配クリーニング

宅配クリーニングが高いというイメージの元が、わたしの場合、送料でした。
料金的には、さっきもお話しした通り、セット料金や割引などがあるので、ここが一番安い!と明言できるものではありませんが、送料に関しては、ある程度まとまった量を出すつもりなら、気にしなくても大丈夫です。
大体のサービスが、3,000円〜5,000円で送料無料になります。
わたしが各特色別におすすめしている3社だと、せんたく便、リナビスは完全無料、リネットは通常会員だと利用料金3,000円から、月額会員(324円)だと1,900円から無料になります。通常会員価格でスーツ上下を2点とワイシャツ1点で3,090円、月額会員価格ではスーツ上下2点で2,300円になりますので、大体の人が送料無料になるんじゃないかと思います。
料金ですが、店舗型で頼むと高い、コートやダウンを何枚かまとめて頼みたいという人は、セット料金を出しているところがいいでしょう。

 

宅配クリーニング

10点セットの料金がとにかく安いのはせんたく便です。何度も言いますが、安すぎて、料金が間違っていないか、だますつもりなんじゃないかと疑ったくらいです。そんなことはないので安心して頼んでくださいね。
逆に、薄いものを少量で頼みたい人は、リネットがいいですね。1着からでも送れますし、店舗型の料金と比べても遜色ないと思います。特筆すべきは初回の料金で、30%オフ、送料無料なので、宅配が初めてで、試しに数点だけ頼んでみたい人はまずここをおすすめします。
リナビスはクリーニング師による手仕上げなので、びっくりするほど安い料金設定にはなりません。思い出の品や、長く使いたい品など、大事な衣類を頼むならここだと思います。

詰め放題パックの価格が安いのは?

繰り返しになってしまうのは、やっぱり宅配の料金が高いイメージがあると思うからなんですね。
高くないです。というか、はっきり言って、長期保管やしみ抜き無料などのサービスを考えると、激安と言い切っても差し支えありません。
ただ、宅配を考える時って、1,2着のワイシャツをちょっとクリーニングに出したい時じゃないと思うんですよ。
もちろん、近所のクリーニング屋さんが6時で閉まるとか、日中は主人が車を出してしまうから遠くのクリーニング屋さんまで自転車で行かないといけないとか、近所のクリーニング屋さん、高い!とか・・・いろんな理由はあるにしろ、いざ宅配を頼むとなったら、どうせなら持っているスーツ全部、この際だからと思うのが人情ってもんです。個人の感想です。
それなら、たくさん頼んだら割引があるとか、どんな衣類でも10着でいくらとかのサービスがあるところのほうがいいじゃないですか。
たぶんみんなそう考えるからなんでしょうね、逆にリネットのような、1着料金のところのほうが、わたしが調べた限りでは、少ないです。
セット料金は、大体どのサービスも10着パックを中心に展開しているようですね。
料金について文章で説明すると、数字ばかりで面白くないので、これも表に起こしてみました。

宅配クリーニング

ずば抜けてせんたく便が安いです。ちなみに定数を超える衣類が入っていた場合、せんたく便は1着500円の追加料金でクリーニングしてくれますが、5着パック3,592円というパックがあるので、大幅に定数オーバーしそうなときは、もう出すものがないか探してこちらを追加で頼んだほうがお得です。

口コミの評判がいい宅配クリーニングは?

宅配クリーニング

こればっかりはわたしとその周辺、ネットで拾った真偽不明のものくらいしかお話ししようがないのですが、ここでは、ネットの評判は後にして、わたしの感想を紹介することにしますね。
わたしは、子供が生まれるまでは、徒歩3分圏内にクリーニング店がひしめく商店街の近くに住んでいました。
主人はアパレルを展開する企業の営業マンなので、スーツも自社ブランドの高級スーツを着用しています。
営業マンですから、雨シミができたり、汗で傷んだりと、まめにケアする必要があって、家から一番遠い個人店を利用していました。
ご主人の手作業なので仕上がりは遅いですし、いい値段でしたが、受付されている奥様がクリーニングのことをよくご存じで、状態や希望にに応じて対応を提案してくださっていました。
わたしが、このお店に近い印象を受けたのがリナビスです。
職人さんがサイトに顔写真と名前を公開されています。
アクリル混のコートも、毛玉がなくなって返ってきました。
とても気に入っていたそのお店なんですが、妊娠し、絶対安静を言い渡されて仕事を辞めることになり、金額と距離を考えて、一番近くのチェーン店に頼むことにしたんです。ここはとにかく安かったんですが、受付が若いバイトさんで、詳しい話には対応できない感じでした。

宅配クリーニング

工場に送って一括でクリーニングするこの店のいいところは、個別の案件に対応できない代わりに、安くて早いこと。仕上がりも悪くありませんでした。ここに一番近いと感じたのがせんたく便です。
費用対効果が一番高く感じます。
ハイブリッドのようなリネットは、料金もサービスも飛び抜けてはいませんが、個人店舗よりははるかに安く、仕上がりが気に入らなければ再仕上をしてくれるサービスもあって、安心感があります。
今のところわたしが使っているのはこの3社で、長く使いたい大事な物はリナビス、大物をたくさん出したい時はせんたく便、少量を確実にきれいにしたい時にはリネットを使うようにしています。

おすすめの宅配クリーニング決定版!

ここまで総合の料金、詰め放題の料金、わたしの個人的な感想から宅配クリーニングのサービスを比べました。
このサイトに来ていただいた方には、友達に話すつもりで真剣に比較したつもりですが、言いたいことはわかっています。
3社にしか絞れていないじゃない、ということですよね、気付いていました。
1社に絞りましょう。その前に能書きをたれさせてくださいね。
平日20時過ぎまで帰宅しないということ、頻繁にはクリーニング店を利用しないということ、世帯所得も裕福と言えるほど多くはないこと。
以上を踏まえて考えていただき、わたしも大体そんな感じだわ、という方には共感していただけるかと思います。
そんなわたしがどこか1社だけ友達にすすめるとしたら・・・・。
わたしはせんたく便を選びます。
理由はさんざん話しましたが、安いこと、母体として店舗型があり、50近い店舗を展開している安心感。
でも、どのサービスも魅力的ですから、じっくり比較して、迷って決めてくださいね。
頻繁に利用しないからこそのわずらわしさを感じている方は、ぜひ宅配クリーニングを利用してみてください。

宅配クリーニングを選ぶ4つのポイント

宅配クリーニングは、価格や特徴、サービスが会社によって大きく異なります。
4つのポイントを押さえて自分にピッタリの宅配クリーニングを見つけましょう。

@価格が安いか

まずチェックしたいのが料金プランです。
宅配クリーニングのプランは主に2つあります。

 

1つは1点ずつ注文できるタイプです。
要領は店舗型のクリーニングと同じで、シャツやワンピースなど宅配する衣類によって価格が決まります。

 

もう1つは詰め放題まとめパックです。
指定された上限までなら何点衣類を詰め込んでも同一料金になります。

 

まとめパックを賢く使えば衣替えの時期のクリーニング代と手間を抑えることができます。
自分の目的と料金プランを照らし合わせて、宅配クリーニングで賢く節約しましょう。

A対応・サービスが充実しているか

いかに安くて便利な宅配クリーニングでも、対応やサービスが悪ければかえって手間となってしまいます。
宅配クリーニングによってサービスはさまざまです。

 

代表的なサービスとしては、

  • 詰め放題パック
  • 長期保管サービス
  • 無料シミ抜き
  • スピード仕上げ
  • 年会費無料

があります。
自分のライフスタイルに合わせて選びましょう。

 

また、細かい対応もしっかりチェックしておきましょう。
例えば、集荷用の段ボール箱は用意してもらえるのか、提携する宅配業者は信頼できるかは衣類を預ける際に注意しておきたいポイントです。

B納期の速さ

前もって計画的に出せるのであれば問題ありませんが、クリーニングは急を要する事も十分考えられます。
出し忘れがちなクリーニングは、納品の速さも重視すべきです。

 

宅配クリーニングの平均納品日数は1週間前後です。
早いところは翌日、2日後のところもあります。

 

大手宅配業者と提携していれば、納品日数よりも大幅に遅れることもありません。
納品日数がなるべく早い宅配クリーニングを選びましょう。

C仕上がりの良さ

クリーニングに出す一番のメリットは、なんと言っても仕上がりです。
ワイシャツのパリッと感やふわっとしたコートの仕立てはなかなか個人ではできません。

 

宅配クリーニングによっては、職人が時間を掛けて、1つ1つ丁寧にクリーニングするところがあります。
クリーニングならではの仕上がりの良さもしっかりチェックしましょう。

宅配クリーニングのお得なサービスと活用法

宅配クリーニングには、店舗型のクリーニングにはない独自のサービスがあります。
賢く活用することでクリーニング代を節約できます。

利用すべき3つのお得なサービス

宅配クリーニングの代表的なサービスは3つです。

 

@詰め放題クリーニング
衣類をまとめて5パックや10パック預けると、料金の割引率が高くなるサービスです。
クリーニング側の引き取りの手間やコストが抑えられるため、その分価格が安くなります。

 

段ボールの中に詰められるのであれば、枚数に限りなく詰め放題というサービスもあります。
季節の変わり目に詰め放題パックを活用しましょう。

 

A保管サービス
宅配クリーニングに衣類を出した後、そのまま保管してもらえるというサービスです。
10ヶ月保管できる宅配クリーニング屋もあり、クローゼットの整理整頓に便利です。

 

冬用の羽毛布団や厚手のコート、スキー板も預かってもらえるため、収納スペースにお困りの方におすすめです。

 

Bリピート割引
預ける回数に応じて割引されます。
宅配クリーニングを頻繁に使いたい方に嬉しいサービスです

 

サービスによって宅配クリーニングを使い分けるのではなく、1つの宅配クリーニングを選んで使う方が安くなります。

知って得する宅配クリーニングの活用術

宅配クリーニングの得する活用術を紹介します。

 

・引っ越し時に使って節約
引っ越しする前に事前に衣類を預けておくと、新居への引っ越し手間を減らすことができます。
たくさんある衣類の積み荷をクリーニング業者がしてくれるため、費用の節約にもなります。

 

洋服やカーペットがピカピカの状態で新居に届くのも嬉しいです。

 

・旅行先から自宅へ配送
お泊りで旅行に行く時はその分着替えが必要になりますよね。
帰りはお土産を買うとその分荷物が増えてしまいます…。

 

そんな時に旅行先から宅配クリーニングに着替えを預けると、帰りの荷物を減らすことができます。
また、何日分もたまった洋服を洗う手間も省けるので一石二鳥です。

 

・花粉、UV、スノーウェア…さまざまな特殊加工
宅配クリーニングによっては、オプションで特殊加工をしてくれるところがあります。
UV加工や花粉ガード加工、防菌防臭加工などさまざまです。

 

他にもスキーやスノーボードのウェアも撥水加工などでメンテナンスも可能です。
お気に入りの洋服の機能性をアップさせましょう。

宅配クリーニングのQ&A

宅配クリーニングのよくある質問をまとめました。

安い宅配クリーニングは仕上がりが悪い?

宅配クリーニングと店舗型のクリーニング店の違いは「実店舗があるかないか」です。
店舗を持たない分、宅配クリーニングの方がやや安いです。

 

クリーニング工場での作業は全く同じのため、仕上がりのクオリティーは変わりません。

サービス利用の流れは?

基本的な流れは以下の通りです。
ネットで申し込み後、1〜3日以内に集荷キットが届きます。(自分で段ボールを用意する場合もあります。)

依頼した衣類の枚数をしっかり確認し、集荷キットに詰める

準備ができたら電話で連絡(事前に「○日に受け取りに来る」という場合もあります。)

指定日にきれいになって到着、料金支払い

 

各メーカーによって異なるので、事前にチェックしておきましょう。

もしもの時の保証はある?

型崩れや傷、激しい色落ちなど、何らかのトラブルがあれば保証してもらえます。
箱の中に「衣類に関する連絡事項と連絡先、到着後○日までに連絡を」という記述のある用紙があり、そこに連絡しましょう。

 

洋服が帰ってきてすぐにチェックすることをおすすめします。
時間が経ってしまうとどこに問題があったか把握することができず、保証適応外になる可能性が高まります。

頼めないアイテムは?

一般的な宅配クリーニング店で取扱除外対象となっている代表的な品目は以下です。

 

・破損やニオイ、型崩れなど余計なトラブルを引き起こしそうなもの
皮革・毛皮製品、着物・和服類、肌着・下着類、装飾品が多数の衣類など
・特殊な衣類
プリント加工、乾いていない衣類、ボンディング加工の施された衣類、あまりに不衛生な衣類など

 

トラブルが起きそうなものは事前にお断りされるのでご注意ください。
スーツやコート、ジーンズなど普段着る服であれば問題ありません。

まとめ

いかがでしたか?

 

宅配クリーニングは実店舗を持たないため低価格で利用できます。
また、持ち運びの手間を業者が負担してくれるためお手軽に利用できます。

 

保管サービスや詰め放題パックといったお得なサービスを賢く使うことで、クリーニングにかかる費用と手間を大幅に節約できます。
宅配クリーニングはメーカーによってさまざまな特徴があるので、自分の用途に合わせて上手に使いましょう。

更新履歴